カテゴリー
スキンケア

肌に合った化粧水を選ぶ

化粧水を利用している方は多いと思います。化粧水には様々な種類があり、肌質や症状によって使い分けなければ、目指す効果は得られません。「自分の肌質や症状にどの化粧水を使えば良いの?」という方も多いと思いますので、ここで紹介したいと思います。

FACEEリキッドセラムプラスを使用

美白化粧水は、その名の通り肌を白くしてくれる化粧水で、シミやそばかす対策に良く使われます。肌に水分補給をしつつ、肌を白くしてくれる効果があります。

アルカリ性化粧水は、グリセリンやアルコールなどが配合されており、ひびやあかぎれ対策に良く使われます。長期使用すると皮膚を薄くしてしまう危険もあるので注意が必要です。

プレ化粧水は、化粧水を使う前の化粧水と言う位置付けです。洗顔後の皮膚に残る石鹸成分や水道水に含まれる塩素を除去してくれます。プレ化粧水を使うことで、化粧水の肌への浸透を良くしてくれます。

拭き取り化粧水は、古い角質や皮脂汚れを除去してくれる化粧水です。コットンなどに浸み込ませて、肌表面を拭き取るようにして使います。

このように、化粧水は使用目的により様々な種類が販売されていますので、自分の肌がどういう状態なのかを把握して、肌に合った化粧水を選ぶことが大切です。