カテゴリー
ダイエット

まごわやさしいって知ってる?

「まごわやさしい」という言葉を知っていますか?この言葉は、身体に良い食べ物の頭文字をとったものです。順番に1つずつ解説していきます。 まず「ま」は、豆類です。豆類には良質な植物性たんぱく質が含まれています。例えば味噌・納豆・豆腐・小豆・枝豆等です。http://moeyo-surya.jp/

おすすめの摂り方は味噌汁です。先ほどの「一汁三菜」にもあるように、食事に汁物は必須です。毎食味噌汁を飲むということを意識すると良いと思います。味噌汁の具材に豆腐を入れても良いですね。冷凍の枝豆や保存しやすい納豆を常時ストックしておくのもおすすめです。 「ご」は、ゴマ等の種子類です。良質な脂質とビタミンミネラルが豊富に含まれています。例えばナッツ・クルミ・アーモンド等です。食後等に口寂しくて何か食べたいと思う時はありませんか?

そのような時におすすめな間食が種子類です。脂質が含まれているため、少しでも満足感を得ることが出来ます。太りやすい脂質ではないので安心して食べることが出来ますね。 「わ」は、ワカメ等の海藻類です。ビタミンミネラルが豊富だと言われています。例えばひじき・昆布・もずく・海苔等です。

私が実践している摂り方は、味噌汁に乾燥ワカメを入れることと、副菜にひじきを使うことです。乾燥ワカメは保存しやすく、手軽に海藻を摂取できるのでとてもおすすめです。 「や」は、野菜類です。これもビタミンミネラルが豊富に含まれています。例えば緑黄色野菜(人参・かぼちゃ・トマト・ピーマン・ほうれん草)等です。 「さ」は、魚類です。良質な脂質が含まれています。例えば小魚・青魚(さば・いわし)等です。 「し」は、シイタケ等のきのこ類です。低カロリーでビタミン豊富という特徴があります。例えばマイタケ・エリンギ・きくらげ・えのき等です。

最後の「い」は、イモ類です。食物繊維やビタミンが豊富に含まれています。例えばさといも・さつまいも・やまいも等です。 これらを率先して食べることで、太りにくい体にもなりますし、健康的に痩せることが出来ます。皆さんも意識してみてください。