カテゴリー
臭いケア

あなたがつけてるその香り

昨今というかずいぶん前から香りという香りが町中に溢れている気がする。キャンドル、柔軟剤、アロマ、消臭剤、香水など様々な商品で溢れている。香りは癒しを与えてくれるし、臭い匂いがするよりは、いい香りがした方がいいに決まっている。私もお風呂上がりのシャンプーや石鹸の香りが大好きだ。でも私には苦手な種類の匂いがある。それは香水だ。なぜか香水に関してはどんな匂いでもダメ。気分が悪くなってしまう。

http://firstontarioshrimp.com/

これは嫌味でもなんでもなくて、本当に嗅ぐと気持ちが悪くなってしまって体に合わない。これは私だけではない気がするので一つの意見として書かせて頂く。香水にも色々な種類がある。石鹸のような爽やかな香りもあれば、お花のような大人っぽい香りまで。私の身近な人でも、出かける際は必ず香水をつけて出かける人がいるのだが、車などの密閉空間や、室内で食事をすると時など、結構傍にいるときつい。香水をつける側からすると、いい香りがすると自分自身のモチベーションが上がるとか、もしかしたら体臭を気にしてつけている人もいるかもしれない。

しかし体臭が気になるほど悩んでる人は香水では隠し切れないと思うし、体臭と混ざって逆効果になるので、ちゃんと匂いの根本を考えた方が解決に向かうと思う。さて問題はタイトルにもあるような、あなたがいいと思っている香り周りの人はどう感じているのかという事。私は毎回香水をつける知人に、その匂いが苦手だと話した事がない。話せない理由はこうだ、本人はよかれと思ってつけているし、周りに不快な思いをさせようとは思っていない。ここが指摘しにくい理由。悪気が無いむしろ、自分の為周りによかれと思いつけている人に私だけが感じているかもしれない事を指摘できない。

香水をつける人がいなくならない理由はそこにあるような気がする。ほぼ誰にも香りがきつい事を指摘されない。こちらとしては、いつものあなた、またほんのり髪の毛から良い香りがするあなたで十分なのに、突然強烈な香りをまとうあなたに変身する。最近、流行りの歌にも香水が入っていて、香水批判のような事をすると怒られそうだが、匂いに敏感でいつものあなたで十分居心地がいいと思っている人もいると知ってほしい。そしてこれからも、あなたの香水を正直に指摘する人はほぼいないだろう。